2ステップマーケティングを検討

2ステップマーケティングを検討してみましょう。2ステップマーケティングというのは、そのまま見込み客に商品、サービスを売るには購入障壁が高い場合に、資料請求など1ステップを挟んで見込み客を集めて、アプローチをして成約に結びつける方法を言います。

一般的に、お試しサンプルなどを配って購入につなげたり、リピートを促進するという取り組みとなるものですが、高額商品や高額サービスの提供にはサイトを閲覧するだけでは、難しい場合が多い場合は、2ステップマーケティングを検討するのも良いでしょう。

オフライン営業へもつながりやすくなると思います。

マーケティングの方は、1ステップで購入可能な場合と、2ステップが向いている場合に分けてやりましょう。

オンラインからオフラインへ誘導したら、通常の営業方法で成約に結び付けましょう。